音楽用語「segue」の意味を解説!

segue(セグエ)には、2つの意味があります。ラテン語で「続く、後を追う」という意味の「sequor」から派生した言葉なのですが、どのような意味かご存知ですか?ここでは、音楽用語「segue(セグエ)」についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.音楽用語「segue」の意味とは?

音楽用語「segue」の意味とは?

フリー写真素材ぱくたそ

segue(セグエ)とは、クラシック音楽で使われる音楽用語です。

イタリア語で、2つの意味があります。

  1. 同様の奏法で演奏する
  2. 切れ目なく次へ進む
1については、simile(シーミレ)と同じです。前の小節や直前の奏法と同様に演奏します。

シーミレ (simile)の記号の意味は?楽譜の読み方を解説! | FLIPPER'S
「同様に」を意味する音楽記号シーミレ (simile)。ピアノの楽譜にもよく出てきますが、「同様に」を繰り返す意味で捉える方も多いのかもしれません。何を同様にするのか?ここでは、シーミレ (simile)の意味と楽譜の読み方を具体的にご紹介します。

2については、「楽章と楽章の間を切れ間なく演奏する」ことを指示する「attacca(アタッカ)」と同じです。
前楽章の終わりから間をあけずに、次の楽章を続けて演奏します。

音楽用語「attacca(アタッカ)」の意味を解説! | FLIPPER'S
attacca(アタッカ)とは、どのような意味の音楽用語なのでしょう。取りつける、くっつけるという意味のイタリア語「attach」が語源です。ここでは、音楽用語「attacca(アタッカ)」について、組曲「展覧会の絵」を例にご紹介します。

関連記事

Article Ranking