音楽用語「largamente(ラルガメンテ)」の意味を解説!

largamente(ラルガメンテ)とは?よく見てみると、音楽用語「largo(ラルゴ)」が入っているように見えませんか。どのような意味なのでしょう。ここでは、音楽用語「largamente(ラルガメンテ)」についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.音楽用語「largamente(ラルガメンテ)」の意味とは?

音楽用語「largamente(ラルガメンテ)」の意味とは?

フリー写真素材ぱくたそ

largamente(ラルガメンテ)とは、クラシック音楽で使われる速度記号のひとつです。また、発想記号のひとつでもあります。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、largamente(ラルガメンテ)は、largo(ラルゴ)+mente(形容詞を副詞化する接尾辞)でできています。

つまり、イタリア語で「幅広くゆるやかに、寛大に」を意味するlargo(ラルゴ)と同様の意味です。

心にゆとりをもって、悠々としたイメージを表現できるといいですね。

ラルゴ(largo)の意味や使われている曲の例をご紹介! | FLIPPER'S
ラルゴ(largo)の意味って?ラルゴが使われていると、どういうイメージの曲になる?ピアノやクラシックを習っているとよく目にする用語ですね。ここでは音楽用語のラルゴについて紹介します。

関連記事

Article Ranking