超厳選!一度聞いたら病みつきになる『ONE OK ROCK』の人気曲ランキング12選

今や世界的人気を誇るONE OK ROCK。
人におすすめしたいバンドと聞けばおそらく1番にこの名前が上がると思う。
そんな人気アーティストONE OK ROCKの中からどうしても聞いてほしい曲12選を選んのでぜひ聞いてみてほしい。
どの曲もほんとおすすめだ。






記事の目次

  1. 1.世界的大人気を誇る日本のロックバンドONE OK ROCK
  2. 2.ONE OK ROCKの魅力とは一体
  3. 3.厳選!ONE OK ROCKのおすすめ人気曲ランキング12選
  4. 4.ONE OK ROCKの中でも特にオススメのアルバム
  5. 5.【まとめ】ライブでのクオリティがハンパない

一方、落ち着いたバラード曲でも人気な曲が多い

バンド自体もそうだがボーカルである"Taka"自身の交友関係が広く、
たくさんの有名アーティストにワンオクの楽曲はカバーされている。

その中でも特にバラード曲はカバーされることが多く、ワンオクを知らない人でも耳にしやすいのだ。

また"Taka"の歌声はもともとバラード寄りであるため、その聴き心地が凄まじくいいのも人気の理由の一つとなっている。

 

厳選!ONE OK ROCKのおすすめ人気曲ランキング12選

今ONE OK ROCKの楽曲はほぼ200曲近くある。

その中から、バラードからテンション上がる楽曲まで厳選12曲をご紹介。 

12.内秘心書

メジャーデビューシングルである「内秘心書」

この楽曲はワンオクメンバーにも思い入れがあるようで、
リリースから10年以上経った今でも各公演で演奏されている。

歌詞はほとんど日本語で書かれており、アップテンポでテンション上がる曲調だ。
歌詞は楽曲の名前通り心の内に秘めたことを語っている。
サビで繰り返し登場する「i just keep it inside」は自分の気持ちを心に秘めるという意味になる。

2007年4月1stシングル「内秘心書」と2007年11月1stアルバム「ゼイタクビョウ」に収録されている。

11.In the Stars

In the Starsは映画「フォルトゥナの瞳」の主題歌になっており、映画からワンオクファンになる人も多かった。

楽曲は優しいバラード調の曲で、バンドサウンドは全く登場しない。
映画に合わせているのか海外の女性アーティストである"Kiiara"とのツインボーカル。

希望を信じてこれからも登り続けていこうという未来を願う歌となっている。

2019年2月9thアルバム「Eye of the Storm」に収録されている。
 

関連記事

Article Ranking