なんか聴いたことある…?『Mrs. GREEN APPLE』を知っているか?!話題のバンドご紹介、おすすめ曲8選! 

若者を中心に絶大な人気を誇る『Mrs. GREEN APPLE』。群を抜いた音楽性と実力を武器に幅広い層からも注目を集めており、まさに今人気急上昇中のバンドです。今回は、そんな一番目が離せないバンド、『Mrs. GREEN APPLE』についてご紹介します!

君は『Mrs. GREEN APPLE』を知っているか?!

Photo byRitaE

飛ぶ鳥を落とす勢いで大ブレイク中のバンド、『Mrs. GREEN APPLE』。

このバンドを知らないなんて、もはや時代遅れ!

恋、友情、夏、卒業などまさに青春を表現した歌詞を時にはキャッチーに、時には叙情的な音楽で表現する彼らは、ティーン世代を中心に今や幅広い世代に支持されるバンドです。

『Mrs. GREEN APPLE』の経歴

『Mrs. GREEN APPLE』は2013年に結成されました。

2015年2月18日に初の全国流通盤『Progressive』をリリース。同年7月8日に、ミニアルバム『Variety』でメジャーデビューを果たしました。

同年9月26日には渋谷WWWにて初のワンマンライブとなる「Mrs. ONEMAN LIVE 〜武装と創と造〜」を開催。

2016年1月13日には1stフルアルバムとなる『TWELVE』をリリースし、3月1日から4月10日にかけて初の全国ワンマンツアーを開催し大成功を収めました。2017年10月には約1か月間にかけての学園祭ツアー「Mrs. GAKUSAI TOUR」を実施。

「Ringo Jam」というファンクラブも開設しており、2017年12月には初のファンクラブツアーとなる「RINGO JAM TOUR ~東と名と阪~」を開催。

着々と活躍の場を広げながらも、確実にファンをつけて活動するバンドとなっています。

バンド名にある「グリーンアップル」には熟す前の初心を忘れずにいたいという思いが込められており、バンド名の通り瑞々しい感性によって描かれた楽曲が『Mrs. GREEN APPLE』の音楽の特徴となっています。

彼らの楽曲はタイアップも多く、CMや番組の挿入歌として誰もがどこかで一度は彼らの音楽を耳にしたことがあるだろうと言われるほど多方面で活躍しているバンドです。

バンドメンバー

『Mrs. GREEN APPLE』は、

大森元貴(Vo./Gt.):1996年9月14日生まれ。東京都出身。
若井滉斗(Gt.):1996年10月8日生まれ。東京都出身。
山中綾華(Dr.):1995年2月5日生まれ。東京都出身。
藤澤涼架(Key.):1993年5月19日生まれ。長野県出身。
髙野清宗(Ba.):1991年10月2日。長野県出身。

の5人組。

全楽曲の作詞・作曲はボーカルの大森元貴が担当しています。

最初は大森、若井、山中、と旧メンバーである松尾拓海の4人で結成され、その後、藤澤が加入し5人体制となりました。

2014年7月5日に松尾が脱退することが発表され、同年11月9日に現在ベースを担当している高野が加入することが発表されました。

平均年齢25歳、メジャーデビューから4年程でまだまだフレッシュさも残しながらしっかりとした貫禄や実績も残している実力派バンドです。

関連記事

記事を評価する

記事を評価しよう

Article Ranking