超厳選!一度聞いたら病みつきになる『ONE OK ROCK』の人気曲ランキング12選

今や世界的人気を誇るONE OK ROCK。
人におすすめしたいバンドと聞けばおそらく1番にこの名前が上がると思う。
そんな人気アーティストONE OK ROCKの中からどうしても聞いてほしい曲12選を選んのでぜひ聞いてみてほしい。
どの曲もほんとおすすめだ。






記事の目次

  1. 1.世界的大人気を誇る日本のロックバンドONE OK ROCK
  2. 2.ONE OK ROCKの魅力とは一体
  3. 3.厳選!ONE OK ROCKのおすすめ人気曲ランキング12選
  4. 4.ONE OK ROCKの中でも特にオススメのアルバム
  5. 5.【まとめ】ライブでのクオリティがハンパない

曲名になっているDecisionは「決める」という意味。

他人の意見に惑わされない、自分の決断をしていく様を歌っている。
この楽曲はミドルテンポでありながら、ライブでの人気が高い。
またワンオクの中でもキーが低いのでカラオケでも歌いやすいと思う。

2014年7月9thシングル「Mighty Long Fall」、 2015年2月7thアルバム「35xxxv」に収録されている。
 

5.Cry out

ワンオクの音楽が変わりだした頃にリリースされたCry out。

実はそんな音楽路線の変更に対し、離れていくワンオクファンに向けた歌詞となっている。
僕らは変わりたいこのままではいられない、でもなんて言ったらいいかわからない。
そのもどかしさを表現している。
またMV中で壊れる時計の針は1時を指しており、それを壊すことによって今までのワンオクはもう壊れたことを表している。

2015年2月7thアルバム「35xxxv」に収録。
 

4.Re:make

バンドサウンド全開でどの楽器もカッコイイテンション上がる一曲。

Re:makeは「作り直す」という意味。
サビでは、君はもう信じられない、疑っちゃうよ。もう会うこともない向こう側だね。と歌っている。
関係性を破棄する歌だ。
アップテンポでテンション上がる曲であり、ファンからの人気もかなり高い。

2011年7月6thシングル「Re:make/NO SCARED」、
2011年10月5thアルバム「残響リファレンス」に収録。
 

3.Wasted Nights

映画「キングダム」の主題歌。
バンドサウンドは完全に消えEDM調の強い楽曲となっている。

Wasted Nightsは「無駄な夜」という意味。
サビの歌詞はこの夜(今)を思いっきり生きよう、
明日のことはまた日が昇ってからでいい。という意味になっている。

2019年2月9thアルバム「Eye of the Storm」に収録。

2.アンサイズニア

アンサイズニアはワンオクの代表的な有名楽曲である。

曲全体を通して、俺は答えはいつも自分の中にあると思っているという意味になる。
ギターのリフがとても印象的でテンション上がる楽曲。

ファンに圧倒的な人気を誇り、ライブでは必ず半音下げで演奏される。

2011年2月5thシングル「アンサイズニア」、2011年10月5thアルバム「残響リファレンス」に収録。
 

関連記事

Article Ranking