【GReeeeN】の名曲「キセキ」はいつまでたっても廃れることはない。込められた想いを独自解説!

GReeeeNの代表曲ともいえる「キセキ」はドラマの主題歌や映画の題材にもなったことで有名です。こちらではGReeeeNの「キセキ」について、歌詞を深く考察しています。珠玉のラブソングをあなたも是非堪能してみてください!

記事の目次

  1. 1.GReeeeNの代表的な名作の一つ「キセキ」
  2. 2.「キセキ」の歌詞を読み解く
  3. 3.ドラマや映画としても話題になった
  4. 4.GReeeeNの「キセキ」の歌詞などまとめ

GReeeeNの代表的な名作の一つ「キセキ」

GReeeeNとは?

GReeeeN キセキクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

GReeeeNは福島県郡山市で結成され、2007年にメジャーデビューをした日本のバンドです。メンバーが4人とも歯科医なため、顔出しはNG、ということで未だに素顔や素性がよくわからない、ということで有名です。
ちなみにバンド名のGReeeeNは、「Green Boy」という新人未熟者を意味する造語から取られたものだそうです。まだまだ未完成だが未知の可能性を秘めている、という意味からつけた、とメンバーがブログで報告しています。

2007年『道』でメジャーデビュー、2009年の第51回日本レコード大賞ではアルバム「塩、コショウ」で最優秀アルバム賞を受賞するなど、輝かしい「軌跡」を残しています。2019年現在まで、オリジナルアルバムは9枚、シングルは33枚発表されています。

「キセキ」は7枚目にリリースされたシングルである

あっ、ども。おひさしぶりです。(初回限定盤)(DVD付)

参考価格: 3,000円

出典: Amazon
Amazon3,000円

今回こちらで取り上げるGReeeeNの「キセキ」は2008年5月28日に発売されたシングルで、彼らにとって7枚目のシングル曲となります。
この曲は彼らのデビュー以来初めて、オリコンチャートで首位を獲得しました。また、同年のオリコン年間シングルチャートでは4位に入り、2008年、そして2009年と、2年連続でオリコンの年間カラオケランキングで1位を獲得しています。ちなみに、第一興商のカラオケランキングではSMAPの「世界に一つだけの花」以来の快挙となりました。
カラオケでこれだけ歌われたというのはそれほどに歌詞や曲がみなさんの共感を得たからかもしれませんね。

「キセキ」の歌詞を読み解く

GReeeeNの「キセキ」は青春を詰め込んだ一曲となっている

GReeeeN キセキ
フリー写真素材ぱくたそ

「キセキ」の歌詞全体を見ると、大好きな恋人に向けての溢れる想いが歌われています。少々こっぱずかしくも思える言葉の羅列ですが、メロディーの爽やかさがそれを打ち消し、見事に青春ラブソングに作り上げていますね。
ずっと寄り添ってきた2人の、そしてそもそものこの2人の出会いを心から喜び、そしてこれからもずっと一緒に歩んでいこう、という、例えば高校生であっても、そして社会人になっても通じる想い、気持ちを表現したこの歌は、結婚式などでも人気の曲です。カラオケで人気、というのも分かりますよね。

キセキはPVも素晴らしい

「キセキ」はPVもとても素晴らしく、何度見ても泣ける、感動する、と人気です。このPVは登場する全てのカップルが繋がっていないように描かれながら、最後に、実は全て繋がっていた、という作りになっているのが秀逸です。
見方を変えると、小学生の2人、高校生の2人、結婚後の2人、そして老夫婦の2人、と軌跡を表現もしています。タイトル、そして歌詞とも合っていますよね。曲を聴きながら是非PVにも注目してみてください。

「キセキ」歌詞解説

GReeeeN キセキ
フリー写真素材ぱくたそ

それでは「キセキ」の歌詞を読み解いてみましょう。

明日、今日よりも好きになれる
溢れる想いが止まらない
今もこんなに好きでいるのに 言葉に出来ない

自分にとって愛する人ができたとき、相手に対する気持ちは日に日に大きくなっていく、というのを実感することがあるかと思います。
まだ付き合い始めのころが特にそうですよね。そして、「今も」という言葉があることから、この歌詞の2人は出会って付き合い始めてから月日がたった2人だと思われます。
こんなに大好きなのにそれを「好き」という言葉でしか表現できないもどかしさ、経験のある方は多いのではないでしょうか?

君のくれた日々が積み重なり過ぎ去った日々2人歩いた『軌跡』
僕らの出逢いがもし偶然ならば? 運命ならば?
君に巡り合えた それって『奇跡』

「君」と出会ったことで自分にはこれまでになかったストーリーが作られていくことになります。2人、出会った日から今まで築いてきたもの、つまり「軌跡」としてタイトルの意味につなげています。
また、この広い世界、いろんな人がいる中で2人が出逢えたことそのものが「奇跡」であるとも。「キセキ」とは「軌跡」であり「奇跡」でもあるんですね。
そして歌の主人公はこの「奇跡」をとても喜んでいるのが伝わってきます。

2人寄り添って歩いて 永久の愛を形にして
いつまでも君の横で 笑っていたくて
アリガトウや Ah 愛してるじゃまだ足りないけど
せめて言わせて 「幸せです」と

永久の愛を形にし、というのはもしかしたら「結婚」のことかもしれませんね。歌詞の後半でもそのように受け取れる部分が出てきますのでおそらくそうでしょう。
君といて幸せ、君との日々が幸せ、色々に解釈できますが、「愛してる」と歌う歌は多いですが「幸せだ」と紡ぐラブソングはなかなかないかもしれません。だからこそ心をうちますね。

いつも君の右の手の平を ただ僕の左の手の平が
そっと包んでくそれだけで ただ愛を感じていた

日々の中で 小さな幸せ
見つけ重ね ゆっくり歩いた『軌跡』
僕らの出逢いは大きな世界で 小さな出来事
巡り合えた それって『奇跡』

2人で一緒に歩んできた道のりのことが歌われています。この広い世界、さまざまな事件や問題が起こる中、2人の人間の出会い、そして2人の物語などちっぽけなことでしょう。しかし当人にとっては世界のどんな問題よりも大事なことなのです。
そしてそんな大きな世界の中で出逢えたことの奇跡をかみしめています。

うまく行かない日だって 2人で居れば晴れだって!
強がりや寂しさも 忘れられるから
僕は君でなら 僕でいれるから!
だからいつも そばに居てよ 『愛しい君へ』

「君」がいれば僕は僕でいられる、もう「君」なしでは僕の人生そのものが成り立たない、と言っているようなものですね。
2人でいれば強がることも寂しさを感じることもなく完全になれるのでしょう。そんな相手に巡り合えたことの幸せが感じられる部分です。

2人フザけあった帰り道 それでも大切な僕らの日々
「想いよ届け!!!」と伝えた時に初めて見せた表情の君
少し間が空いて 君がうなずいて 僕らの心 満たされてく 愛で
ぼくらまだ旅の途中で またこれから先も何十年
続いていけるような未来へ

この部分は、告白をしたこと、またはプロポーズをしたこと、どちらにも受け取れると思います。
前者であればなんだかとても青春の1ページのように感じられて微笑ましいですね。しかし「初めて見せた表情」という部分に、プロポーズしたときの戸惑いや驚きの表情なのかも?と感じるところもあります。
これから先も何十年、とありますから、プロポーズをしたのかな?と筆者は受け取っていますがどうでしょうか。

明日、今日より笑顔になれる
君が居るだけで そう思えるから
何十年 何百年 何千年 時を超えよう 君を愛してる

そして最後のフレーズ。解説など不要なほど、「君」への愛があふれた内容となっています。

ドラマや映画としても話題になった

大人気テレビドラマ『ROOKIES』の主題歌としても起用されていた

GReeeeN キセキクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

GReeeeNの「キセキ」は2008年4月から放送されたドラマ「ROOKIES」の主題歌として起用されました。こちらは高校野球を題材にしたドラマで、この曲はとてもストーリーに合っていました。また、その関連からか、2009年の第81回選抜高等学校野球大会では、開会式の入場行進曲に抜擢されています。

「キセキ」をタイトルとした映画も公開されるほどの名曲になっている

GReeeeN キセキクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

「キセキ」の話題はこれだけにとどまりません。2017年に公開された映画、「キセキ-あの日のソビト-」は、この「キセキ」という曲が誕生するまでの実話をもとにした作品です。主演は松坂桃李と菅田将暉、というかなり豪華な配役です。

この映画の主題歌「ソビト」はもちろんGReeeeNによるもの、そして劇中挿入歌としての「キセキ」は劇中でGReeeeNのメンバーを演じた 菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮の4人で歌われました。 

GReeeeNの「キセキ」の歌詞などまとめ

ALL SINGLeeeeS~&New Beginning~(通常盤)

参考価格: 3,000円

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,000円

こちらではGReeeeNの「キセキ」について、歌詞を深く考察しています。この曲を聴くと、普段なにげなく一緒にいる恋人、あるいは結婚相手について、そういえばこの人と出会えたのは「奇跡」なのだと、改めて感じることができそうですね。

関連記事

Article Ranking