オルタナティブロックとは?意味や代表されるミュージシャンをご紹介!

「オルタナティブロック」とはどういう音楽を指すのでしょうか?こちらではオルタナティブロックとはどんな背景から生まれて、どんな音楽的特徴があるのかを徹底解説!また、オルタナティブロックの代表バンドを洋楽邦楽合わせて3つ挙げ、ご紹介しています!

記事の目次

  1. 1.オルタナティブロックとは?
  2. 2.オルタナティブロックの特徴とは
  3. 3.オルタナティブロックを代表するミュージシャンとは?
  4. 4.オルタナティブロックとは?代表ミュージシャンなどまとめ

オルタナティブロックを代表するミュージシャンとは?

NIRVANA(ニルヴァーナ)

オルタナティブロックの代表としてニルヴァーナを挙げずにはいられません。ニルヴァーナは1989年にデビューし、91年に発表した2枚目のアルバム「Nevermind」が全米チャート1位に輝くヒットとなりました。

ヴォーカリスト、カート・コバーンはもはやカリスマ的存在として君臨していました。しかし彼は1994年に自殺。このことは音楽界にも大変大きな衝撃をもたらしました。

ニルヴァーナが台頭してきていた時のことを筆者はとてもよく覚えています。確かに、ロック界に新たな風、風というそんな穏やかなものではない、嵐を巻き起こしたという印象でまさに本当に衝撃的でしたね。

しかし、ヒットしたことはある意味で「オルタナティブロック」の定義とは外れてしまうところもあります。そのあたりのギャップが彼らを苦しめたことも事実です。
 

WEEZER(ウィーザー)

もう一つ、オルタナティブロック代表としてアメリカのバンド、WEEZERをご紹介しましょう。

WEEZERはヴォーカルのリヴァース・クオモを中心に、1994年にメジャーデビューしたバンドで、なんとこの1stアルバムにてグラミー賞、MTVビデオ・ミュージック・アワーズ賞などを受賞しているのです。

日本でも何度かサマーソニックに参戦しているので馴染み深いバンドではないでしょうか。

なお、彼らはアメリカを代表する大物ロックバンド、TOTOの大ヒット曲「Africa」、そして「Rosana」をカバーもしています。なかなか面白いですので、是非聞いてみてください。

the pillows

3つ目は邦楽のオルタナ代表バンドをご紹介します。1989年に結成された3人組のバンド、ザ・ピロウズです。

チャートにランクインするような大ヒットを飛ばしているわけではないですが、そのサウンドと実力は確かなもので、アメリカでも人気のあるバンドです。一見ポップな感じにも聴こえますがザクザクとしたギターサウンドが特徴です。

途中休憩を挟みながら、またメンバーチェンジを行いながらも、2019年9月16日には結成30年を迎え、元気に活動をしています。

オリジナルアルバムは22枚、シングルは39枚発売されています。

オルタナティブロックとは?代表ミュージシャンなどまとめ

オルタナティブロッククリックするとAmazon商品ページへ飛びます

こちらでは、オルタナティブロックについて、その発生したきっかけや音楽的特徴などをざっくりとではありますがまとめました。また、オルタナティブロックの代表ミュージシャンを3つ、ご紹介しています。

音楽の定義は「これ」といったはっきりした決まりがなく、あくまで「ざっくりと」分けられるものであり、オルタナティブロックにも正確な決まりがあるわけではありませんが、大体のところが伝わっていただけたらと思います。

昔はチャートに入るようなロックを「商業ロック」などと言っていたときもありました。しかし時代と共にヘヴィメタルでさえチャートインするようになり、そしてオルタナティブロックもグラミー賞を獲得しているのを見ると、時代が移り変わったな、と感じます。

オルタナティブロックにはここでは紹介しきれていない、よい音楽、バンドがたくさんあるので、是非色々発掘してみてください。

関連記事

Article Ranking