音楽用語「ceder」の意味を解説!

ceder(セデ)とは、フランス語です。どのような意味の音楽用語なのでしょう。同様の意味をもつ音楽用語に、cede(セデ)や、cedant(セダン)などがありますね。ここでは、音楽用語「ceder(セデ)」についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.音楽用語「ceder」の意味とは?

音楽用語「ceder」の意味とは?

フリー写真素材ぱくたそ

ceder(セデ)とは、クラシック音楽で使われる速度記号のひとつです。

フランス語で「速度をゆるめて、だんだん遅く」という意味です。イタリア語の「rallentando(ラレンタンド)」と同様の意味で使われます。

のイメージ
音楽用語「rall.(ラレンタンド)」の意味を解説!rit.との違いとは?
rall.(ラレンタンド)とは、クラシック音楽の楽譜に出てくる速度記号ですね。rallent.と表記される場合もあります。どのような音楽用語なのでしょう。ここでは、音楽用語「rall.(ラレンタンド)」についてご紹介します。

意図的に速度をゆるめる、車でいうとアクセルの踏み込みをゆるめていくイメージでしょうか。

ちなみに、ceder(セデ)と同様の意味をもつフランス語の音楽用語は以下のとおりです。

  • cedant(セダン)
  • cede(セデ)
  • cedez(セデ)

関連記事

Article Ranking