【41選】今押さえておくべき最新〜定番EDMはこれ!

今年の夏はEDMやダンスミュージックのフェスやクラブイベント等に行かれるか方も多いと思います。そんなあなたに今おすすめのEDMの楽曲をセレクトしました!定番から最新アンセムまで新旧織り交ぜておすすめ曲をピックアップしたので、是非お気に入りを見つけてくださいね。

日本でも今大人気のEDM

Photo byStockSnap

今日本を含めて世界中で爆発的な人気を誇っているEDM、大きな音楽フェスやイベントのメインフロアなどではEDMが主にプレイされています。

「EDMって盛り上がるけど曲の違いが分からない」
「みんなが知ってる定番曲が知りたい」
「クラブで流れる洋楽ってどんなジャンルなの?」

この記事を読んでいただければ最新から定番まで人気のEDMの楽曲が一気にチェックできるので、是非お気に入りのアーティストや楽曲を見つけてくださいね。

EDMの種類をジャンル別に紹介

EDMと一言で言ってもプレイするDJやイベントによって様々なジャンルがあるのをご存知ですか?ここではEDMの大まかなジャンルと代表的なDJをご紹介していきます。

BIG ROOM SOUND(ビッグルーム)

多くののパリピが考えているクラブで流れる洋楽(EDM)といえば、このBIG ROOM SOUNDと言って間違いはないでしょう。
4つ打ちが基本でクラブやフェスなどのメインフロアなどで、観客激しく盛り上げているのBIG ROOMの特徴です。

代表的なDJとしてはDAVID GUETTAが挙げられます。

Photo by Eva Rinaldi Celebrity and Live Music Photographer

Progressive House(プログレッシブハウス)

先ほど紹介したBIG ROOM SOUNDに比較的近いサウンドで、よりメロディを重視した曲調が特徴的なのがPROGRESSIVE HOUSE(プログレッシブハウス)と言われるジャンルです。

PROGRESSIVE HOUSEを代表するアーティストと言えば、昨年惜しくも28歳の若さで無くなってしまったAviciiが有名です。

Photo by DKOphotography

BOUNCE (バウンス)

テンポが良く心も体も思わず弾んでしまうのが特徴なのが、BOUNCE(バウンス)と言われるジャンルです。VINAI・TJR・Rehabなどが代表的なアーティストとして有名で、ヒップホップからEDMに転向したが多いのもBOUNCE(バウンス)の特徴です。

現在最も人気があるのが、イタリア人兄弟のVINAIが爆発的な人気を誇っています。

FUTURE HOUSE(フューチャーハウス)

2014年頃から浸透してきた主に「Electro HouseとDeep Houseの中間」を指すような、少し切ないけれど決して地味ではない新しい形のハウスミュージックとして定義されています。

FUTURE HOUSE(フューチャーハウス)の代表的なアーティストと言えば、やはりDon Diabloが一番人気と言えるでしょう。

Dance Pop(ダンスポップ)

EDMの要素をふんだんに取り入れて制作された楽曲にもかかわらず、有名なシンガーやアーティストをフィーチャーしたりしてポップスが好きな人たちにも受け入れられているのがDance Pop(ダンスポップ)です。ビルボード等のランキングにチャートインしている曲が多いのが特徴です。

セリーナ・ゴメスやケイティ・ペリーなどと積極的にコラボしているZEDDは、Dance Pop(ダンスポップ)の楽曲が多いことで有名です。

TRAP / DUBSTEP(トラップ/ダブステップ)

ベース・ミュージック(Bass music)はクラブミュージックのジャンルの一つ。かつてはヒップホップのジャンルのひとつで、低音部を極端に強調したサウンドと速いBPMが特徴のマイアミ・ベース、アトランタ・ベースを指していたが、近年ではジャングル (音楽)やダブステップも含まれている。 引用 Wikipedia

世界的人気DJ Skrillexがもっとも有名なTRAP / DUBSTEP(トラップ/ダブステップ)のDJであると言えます。

最新〜定番までを網羅!押さえておきたいEDM41選!

Photo bygeralt

それではEDMおすすめの楽曲を一気に41曲ジャンルごとに分けて紹介していきたいと思います。クラブ初心者の方の為に全てのジャンルの超定番曲・人気曲をセレクトしたので、自分なりのランキングを作ってみるのも面白いかもしれません。

BIG ROOM SOUND(ビッグルーム)おすすめ曲

Martin Garrix - Animals

EDMアンセムと言っても間違いない、今やEDM界でトップを争う人気DJ Martin Garrixによる2013年のヒット曲です。多くのランキングでNO.1を記録した、未だにフロアを揺らすパリピ大定番の1曲です。

関連記事

Article Ranking