【CMソング】カップヌードルのCMは個性派の魅力が爆発している!歴代のカップヌードルCMソングを一挙ご紹介!

日清のカップヌードルの歴史は長く、最近では朝ドラでも描かれたりしていました。歴史が長い分CMも多く作られ、沢山の曲が使用されました。中にはシリーズ化して好評を得ているものも多くあります。こちらではカップヌードルの歴代CM曲を一挙にまとめました!

カップヌードルのCM曲、「えっ!このアーティストも!?」シリーズ

『ハングリープライド』/ マキシマムザホルモン

カップヌードルのCMにあのマキシマムザホルモンも参戦です。こちらはコッテリーナイス、という、こってりなのにカロリーが低い、というのが売り文句の商品。
映像は2019年3月に放映されたものです。マキシマムザホルモンのマキシマムザ亮君が、「カップヌードル コッテリーナイス」新CMのアウトサイダー広告代理人に就任することになり、この一連の企画のプロモーションを任されることとなったようです。
起用されている「ハングリープライド」はマキシマムザホルモンの未発表の新曲、CMでは800人のマキシマムザホルモンのファンを集めてライブを行い、その様子が撮影されています。こってり、のあたりにマキシマムザホルモンの音楽性というか曲調が合っていてなかなかかっこいいですね!
2019年以降も是非シリーズ化してほしいです。

『Kiss & Cry』/ 宇多田ヒカル

宇多田ヒカルの『Kiss & Cry』はカップヌードルの「FREEDOM」シリーズで使われている曲です。曲は2007年に発表されており、当初離婚してすぐだった彼女の、気持ちが吹っ切れた様子が歌詞にあらわれています。
なお、「FREEDOM」シリーズは全部で10編まで作られ、あまりの人気ぶりにオリジナルアニメが作られ、DVD-BOXまで発売されたほどでした。宇多田ヒカルはこの曲の他に『This Is Love』もこのプロジェクトに提供しています。

『 Heads or Tails』/ EXILE

カップヌードルのCMにはあのEXILEも出演、歌も提供しています。こちらは「ヤバイ。なんか熱い。」編。CMにはEXILEのほか、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEや岩田剛典などが出演して大変豪華なものとなっており、CMは2018年から放送されています。かっこいい人たちは何をやってもかっこいい、というのが証明されたようなCMでしたね。
こちらの『Heads Or Tails』は彼らが2018年に発売した11枚目のアルバム、「STAR OF WISH」に収録されています。
 

『ちゅるりちゅるりら』/ でんぱ組.inc

でんぱ組.incの『ちゅるりちゅるりら』は2014年に発売のシングル。カップヌードルの「現代のサムライ篇」のCM曲として起用されました。CMでは、アイドルのファンを「主君に忠誠を誓うサムライ」と称し、ファンが振るサイリウムを「サムライの刀」として表現しています。なかなかに面白いですよね。
このCMで使われた映像はZepp Fukuokaにて開催された「ワールドワイド☆でんぱツアー2014」のライブ後に、その場にいたファン(サムライ)たちに声をかけ、撮影されたものだそうです。サクラではなくリアルなファン(サムライたち)というのが臨場感を与えていて、良CMですね。

『タガタメ』/ Mr.Children

ミスチルの『タガタメ』は2004年に発売された「シフクノオト」に収録されている曲です。こちらはカップヌードルCM、「NO BORDER」シリーズで起用されました。
CMでは一部分ですが全体では7分近くもある大曲。この曲はのちに2005年に開催された愛知の万博、愛・地球博「国際赤十字・赤新月パビリオン」のイメージソングとしても使われています。

『ドキドキ』/ JUDY AND MARY

カップヌードル CM 曲クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

JUDY AND MARYもカップヌードルのCMに参戦していました。彼らの『ドキドキ』は野菜スープヌードルのCM曲として起用されていました。スープヌードルは2019年現在では「あっさりおいしいカップヌードル」として引き続き、カロリーを気にする方用に販売されています。
『ドキドキ』は1995年に発売されたシングルで、オリコンチャート8位を記録するヒットともなっています。
また、JUDY AND MARYは他にも『Over Drive』や『クラシック』、『くじら12号』を野菜スープヌードルのCM曲として提供しています。

『裸の太陽』/ YUKI

カップヌードル CM 曲クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

YUKIの『裸の太陽』は野菜スープヌードルのCM曲として起用されました。この曲は彼女が2006年に発表したシングル「ふがいないや」のB面に収録されていた曲です。
JUDY AND MARYもそうですが、野菜スープヌードルのCM曲にもかなり豪華なアーティストを起用しているんですよね。
 

『White Cube』/ 中田ヤスタカ

白い謎肉入りのチリトマトヌードルのプロモーションに起用されていたのは中田ヤスタカの『White Cube』。こちらは、2017年、チリトマトヌードル発売から35年を記念してリニューアルしたチリトマトヌードルを発売、ということでプロモーション映像を作り、そこに使われている、ということです。白い謎肉、とかけたのでしょうか。
中田ヤスタカはDJや音楽プロデューサーとして活躍している人物で、自身もアーティストとして活躍しながら、さまざまな歌手を手掛けたりもしています。

関連記事

Article Ranking