音楽用語「loco(ロコ)」の意味を解説!

loco(ロコ)とは?スペイン語にも「気が狂った」を意味するloco(ロコ)という単語はありますが、音楽用語としてのloco(ロコ)はイタリア語からきています。どのような意味なのでしょう。ここでは、音楽用語「loco(ロコ)」についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.音楽用語「loco(ロコ)」の意味とは?

音楽用語「loco(ロコ)」の意味とは?

フリー写真素材ぱくたそ

loco(ロコ)とは、クラシック音楽で使われる音楽用語です。

イタリア語で「もとの位置で(楽譜どおりの高さの音で演奏する)」という意味です。
「場所」を意味する英語のlocation(ロケーション)の語源でもあります。

1オクターブ上げて演奏するよう指示する「8va alta」や、1オクターブ下げて演奏するよう指示する「8va bassa」の終わりを明確にするために使われます。

楽譜には、以下のように記譜される場合もあります。

  • al loco(アル・ロコ)
  • suo loco(スーオ・ロコ)

のイメージ
音楽用語の「オクターブ」について解説!「8va bassa」の意味とは?
楽譜で、「8va」「8va bassa」といった用語を見たことはありませんか?これらはオクターブを表しています。オクターブ?「8」の意味は?ここでは、「8va」「8va bassa」など、オクターブの意味をご紹介します。

関連記事

Article Ranking