【宇多田ヒカル】11選!ファンが厳選する宇多田ヒカルのおすすめ曲ランキング11決定版!

常に日本の音楽界のトップランキングに君臨する歌姫、宇多田ヒカル。彼女のヒット曲は多数ありますが、どの曲が一体おすすめなのでしょうか?こちらでは宇多田ヒカルのファンが厳選するおすすめ曲を11曲、ランキング形式にしてご紹介!あなたの好きな曲はありますか?

宇多田ヒカルおすすめ曲ランキング2位:『Automatic』

嫌なことがあった日も
君に会うと全部フッ飛んじゃうよ
君に会えない my rainy days
声を聞けば自動的に
Sun will shine

「Automatic」は宇多田ヒカルのデビュー曲で、大ヒットした1stアルバム「First Love」に収録されています。first loveからはヒット曲が多く生まれましたが、やはり、ファンの間でもこの曲は印象的なんですよね。

また、こんな大人っぽい内容の歌詞を15歳の少女が歌う、という衝撃もありました。英語と日本語を組み合わせ、うまく韻を踏んでいますよね。そして、彼女の言葉によって、これまでうまく表現ができなかった「恋というもののもどかしさ」がぴったりと言い当てられた、そんな声も多く聞かれました。

R&Bの要素をうまく取り入れた曲調も、当時流行っていた小室音楽などにはなかったもので鮮烈だったというのも印象的でした。

宇多田ヒカルおすすめ曲ランキング1位:『First Love』

最後のキスは
タバコのflavorがした
ニガくてせつない香り

明日の今頃には
あなたはどこにいるんだろう
誰を想ってるんだろう

そして、宇多田ヒカルのファンがおすすめする曲1位には「First Love」を挙げました。彼女のデビューアルバムからシングルカットされ、大ヒットした曲です。

「タバコ」というワードを入れることで大人の男性との恋だった、そして今はもう終わってしまったものなのだと分かる切ない歌詞ですね。今聴いても胸が締め付けられるような切なさを伴いながら、どことなく懐かしく、あの頃の恋愛を振り返る、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この曲は2000年の春の高校野球の入場行進曲として起用されましたが、この「タバコ」という歌詞が高校生らしくない、と物議を醸すようなこともありました。結局そのまま使われましたが、そんなふうに言われてしまうほどに、話題となった曲でもあったのですね。

宇多田ヒカル人気曲ランキングまとめ

宇多田ヒカル ランキングクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

こちらでは宇多田ヒカルの「ファンが選ぶ」おすすめ曲トップ11をランキング形式にしてご紹介しました。みなさんのお好きな曲は入っていましたでしょうか?

宇多田ヒカルは、洋楽しか聴かなかった層にもその斬新な音楽性が届いたアーティストだとも思います。歌詞に英語を取り入れるのはよくあることですが、彼女の取り入れ方は自然でしたしまた発音も完璧でしたので、そういった意味でも、耳を惹いた、というのはありました。

15でデビュー、一気に時の人となり、結婚、そして離婚、母の死、出産、と2019年現在まだ36歳の彼女はすでに普通の人の倍の速さで人生を生きているような気がします。

しかしまだまだ、彼女の歌声を聴いていたい、そうも思いますね。

関連記事

Article Ranking