【ドラマ】世代を超えて大ヒットした「勇者ヨシヒコ」シリーズ!主題歌を一挙ご紹介!

完全に”ドラクエ風”の低予算ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ。主役のヨシヒコ役を山田孝之が務める大ヒットドラマで、ストーリーはもちろんのこと名曲揃いのOPにも注目が集まっています。今回は、ドラマ『勇者ヨシヒコ』やそのOPについてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.世代を超えて大ヒットした超話題作「勇者ヨシヒコ」シリーズとは?!
  2. 2.主題歌も作品を盛り上げる名曲ばかり!一挙ご紹介
  3. 3.まとめ

世代を超えて大ヒットした超話題作「勇者ヨシヒコ」シリーズとは?!

Photo byFree-Photos

山田孝之が主演を務めるテレビ東京系の人気ドラマシリーズ『勇者ヨシヒコ』。

ビジュアルは完全に某人気RPGを思い起こさせます。

深夜枠での放送でありながら大ヒットを記録したドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズとはいったいどんな作品なのでしょうか。

ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズは福田雄一と山田孝之がタッグを組んで生み出されたドラマで、コンセプトは「低予算の冒険ドラマ」。

そのため、セットは張りぼてなどが使用されていて安っぽさも満載。

パロディーもたくさん盛り込まれていますし、そもそもビジュアルが完全に「ドラゴンクエスト」。

これって大丈夫なのか?と心配にもなりますが、スクウェア・エニックスも実際に協賛しているようです。

ドラマ『勇者ヨシヒコ』は、2011年に『勇者ヨシヒコと魔王の城』、2012年に続編となる『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』、そして2016年にはシリーズ第三章として『勇者ヨシヒコと導かれし七人』が放送されました。

シリーズ全編を通して、勇者ヨシヒコ役を山田孝之、村の娘のムラサキ役を木南晴夏、魔法使いのメレブ役をムロツヨシ、仏役を佐藤二朗が演じるなど、キャストには人気俳優が勢ぞろい。

さらにメインキャストだけではなく脇役キャラや一度きりの出演となる敵役も超豪華なキャストであることでも話題となりました。

たとえば、

  • ヨシヒコの父・テルヒコ:きたろう
  • 若き山賊・サウダ:中村倫也
  • マーニャ村の娘・オシナ:渡辺直美
  • 盗賊A:安田顕
  • 盗賊D:沢村一樹
  • 盗賊E:古田新太
  • 天女:小池栄子
  • ケンタウロス男:綾野剛
  • 魔王の城の門番・魔法戦士バッカス:小栗旬

など、一例を挙げただけでも超豪華な面々が勢ぞろいです。

また、物語の中に登場する「アキバラ村」で活動するアイドルの役は、ハロプロエッグのメンバーとして実際にアイドルとして活動する「アップアップガールズ(仮)」の佐保明梨や佐藤綾乃が務めたり、顔が完全にラスカルというキャラクターが登場したり、とにかく注目ポイントもツッコミどころも満載の作品です。

名だたる俳優たちが、迫真の演技でボケ倒す姿はもはや衝撃的。

内容や設定とキャストのギャップも、この作品の大きな魅力となっています。

シュールでくだらなくて、見ているだけで元気が出るようなバカっぽさが素晴らしい作品なのです。

「このシーンが特に好き!」と言わせるような、視聴者のツボをピンポイントで突くギャグやシュールさがあり、しかも無駄にかっこいいアクションシーンがあったり、

ギャグも満載で緩いストーリーの中で、山田孝之をはじめとするキャスト達は熱演を見せるという、そのギャップもおもしろく、ついついハマってしまう人も続出の人気作となりました。

2018年6月には、ムラサキ役の木南晴夏が俳優の玉木宏との結婚を発表しました。

ファンからは「ムラサキ結婚おめでとう!」と『勇者ヨシヒコ』に絡めた祝福の声がたくさん寄せられたのですが、ヨシヒコファンだけではなく主演の山田孝之をはじめ、メレブ役を務めるムロツヨシや仏役の佐藤二朗もドラマに絡めた祝福のコメントをツイッターで投稿し、話題となりました。

思わず笑ってしまうようなやり取りや、ムラサキの結婚を祝福する仲間からのコメントにはファンも大喜び。

ドラマ『勇者ヨシヒコ』は、出演者からも視聴者からもとても愛されている作品なのです。

主題歌も作品を盛り上げる名曲ばかり!一挙ご紹介

Photo byStockSnap

第1作 勇者ヨシヒコと魔王の城

関連記事