夏だ!祭りだ!夏フェスだ!関東で行くべきオススメの夏フェス10選

夏といったら夏フェスですね!音楽好きなら一度は行ったことがあるのでは?関東では大規模フェスからライブハウスフェスまでそれぞれの特色があります。音楽だけではなくグルメやキャンプも楽しめるフェス。そんな関東で行くべきおすすめの夏フェス10選をご紹介します!

「夏」といえば海?山?祭り?…いや、夏フェスだ!

フリー写真素材ぱくたそ

夏といえば海、祭り、花火…といった楽しみがたくさんあります!
その中でも夏ならではの楽しさを味わえるのが夏フェスです!

SUMMER SONICやROCK IN JAPAN FESといった大規模フェスは毎年大勢の音楽ファンが参加しています。

音楽の楽しみが多様化した事から、夏フェスにも様々な特色があります。
名物の食べ物を楽しんだりキャンプでくつろぎながら音楽を聞いたりできるフェスも多数。
暑いから屋外はちょっと…という方には屋内参加型のフェスもあります!

また、夏フェスでは音楽ジャンルも縛られることなく楽しめます。

ロックバンドだけじゃない。レゲエもEDMも夏フェスで楽しめる

夏フェスと聞いて思い浮かべるのはロックバンドでしょう。
ロックバンドももちろんですが、夏フェスではそれだけではありません!様々なジャンルの音楽が楽しめます。

定番のロックからEDM、レゲエ、ヒップホップ、アイドルなど出演アーティストがバラエティに富んでいます!
以前は夏フェスというとコアな音楽好きが参加するという雰囲気もありましたが、昨今は幅広い層をターゲットに開催されています。

2018年も関東では数多くの夏フェスが開催され、多くの伝説を残している

2018年にも関東で多数の夏フェスが開催されました。

毎年注目の顔ぶれがそろうSUMMER SONIC
2018年にはサマソニ初出演となるベック、元オアシスのノエルギャラガーがヘッドライナーに決定され、その他にもビリーアイリッシュやテームインパラ等など世界的に支持されるアーティストが出演し豪華なラインナップとなりました。

ULTRA WORLDWIDEという名称で全世界で開催されるダンスミュージックフェス。そんなグローバルな展開を魅せるフェスの日本版がULTRA JAPANです。
ULTRA JAPANは5年連続で開催されており、日本のダンスミュージックシーンにおいて影響を与えています。

国内最大級フェスROCK IN JAPAN FES
2018年には松任谷由実が初出演し、サザンオールスターズが大トリをつとめ豪華な顔ぶれとなりました。夏に相応しい素晴らしいフェスとなったのは記憶に新しいです。

関連記事

Article Ranking