【10選】便利すぎるワイヤレススピーカー!今おすすめしたい人気モデル10選ご紹介

スピーカーと言えばBluetoothで接続する高音質なスピーカーが最近は人気です。そんな人気のBluetoothスピーカーを用途、価格、機能、サイズ、高音質の観点からで10機種選んで、これからスピーカーを買おうと迷ってる方にご紹介しようと思います。

記事の目次

  1. 1.ワイヤレススピーカーってどういう製品なの?
  2. 2.選ぶ時のポイント
  3. 3.今おすすめしたい人気モデル10選
  4. 4.まとめ

ワイヤレススピーカーってどういう製品なの?

Photo byThor_Deichmann

「ワイヤレススピーカー」とはどういった製品なのか? 普通のスピーカーはケーブルをアンプに繋げて使います。このケーブル部分を「無線」で繋ぎ、ケーブルを無くしたものを「ワイヤレススピーカー」と呼びます。

無線の方式には二つのタイプがあります。一つは「Wi-Fi」です。もう一つが「Bluetooth」になります。

それぞれについての特徴を簡単にまとめます。

Wi-Fiタイプ

Echo Dot 第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

参考価格: 5,980円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon5,980円

「スマートスピーカー」という言葉があります。これは音声認識で人間の要求をコンピューターが理解し、その結果を音や音声で応答するスピーカーです。このタイプも「ワイヤレススピーカー」と言えます。

このタイプはWi-Fiでインターネットに接続し、音声認識の解析もインターネット経由で認識し、応答しています。「音楽かけて」というと「Amazon Prime Music」や「Apple Music」から音楽をかけてくれます。

注意点としてはWi-Fiで音声認識させる為、電力消費が多く、ACアダプターを接続して部屋の指定場所での使用を想定しています。気軽に持ち歩きたい場合はバッテリー内蔵のスピーカーを選んだ方が良いです。

Bluetoothタイプ

Bose SoundLink Micro Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー ブラック

参考価格: 13,770円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon13,770円

「ワイヤレススピーカー」と言うとBluetoothでの接続方式を想像する方が多いと思います。元々はBluetoothタイプが先行し、進化して来ています。

このタイプはバッテリー内蔵タイプが多く、充電して使用する使い方が一般的です。サイズも持ち運び出来る小型のものから、大型のものまで幅広いです。最近は防水タイプが多く出てきて、キッチン、お風呂、海辺などでの使用を想定したものも増えてきています。

使い方は音源がスマホで、スマホからBluetoothでスピーカーを繋げて音楽を聴くのが一般的です。PC→スマホにコピーしたmp3の音源データであったり「Amazon Prime Music」「Apple Music」等の音楽アプリの音源を鳴らす使い方を想定しています。

選ぶ時のポイント

フリー写真素材ぱくたそ

「ワイヤレススピーカー」を選ぶときは以下の点を考慮して選ぶと良いです。
各観点の詳細は以降で記載していきます。

選び方

  • 用途
  • 価格
  • 音質
  • サイズ
  • デザイン

用途

購入する「ワイヤレススピーカー」はどういう場所で使うのかを考えると良いです。

お風呂で聴くためなのか? 自分の部屋で聴くのがメインで、机の上だったり、ベットサイドだったり、自分の側に置いて使うのか? もし、この使い方であれば大音量が出るものは必要なく「小型のBluetoothスピーカー」が適しています。

リビングに置くスピーカーとしての使い方で、比較的大きな部屋で使うことを想定すると大音量も鳴らせる「大きめのBluetoothスピーカー」かWi-Fiで接続する「Amazon Echo」のようなスマート・スピーカーが適しています。

それぞれ「用途」により、選ぶタイプが違って来ますので、この辺りを明確にしておくのが一つのポイントです。

価格

「ワイヤレススピーカー」は大きさ、機能、音質で値段も幅が広いです。普及価格帯は5,000円前後〜20,000円前後になります。この価格帯の中に、それぞれの「用途」に合ったものが存在しますので、ご自分の予算に合わせて検討が必要です。

また、高音質のスピーカーを求めると、当然価格が上がっていきます。どこまでの高音質を求めるかにも寄りますが、最低でも1万円以上しないと満足の行く音質は難しいと思って頂くと間違いないです。2万円以上のものは確実に高音質です。

1〜2万円でご自分の納得の行く音質のスピーカーを選ぶのがポイントです。その場合は口コミを参考にするか、店頭でBluetooth接続して鳴らして確認するのが良いです。

音質

「高音質」のものを選びたい場合は2万円以上出せば、まず満足の音質を得られます。1〜2万円の価格帯は製品によりバラツキがありますので、ご自分で思う「高音質」かどうかを確認して購入する事をおすすめします。

1万円以下が「高音質」ではないという事ではありませんが、この価格帯はコンパクトなものも多くなり、スピーカーサイズも小さくなってきますので、音質の限界もあります。

サイズ

「用途」に応じたサイズを選ぶのが良いです。自分の作業場所、出張先などに一緒に持って行って側で使うという使い方であれば小型のBluetoothスピーカーを選ぶのが良いです。

大音量で鳴らす野外イベント、ショップ、リビングでの使い方であれば大型サイズを選ぶのが良いです。

デザイン

Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー ラックスシルバー

参考価格: 27,000円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon27,000円

単なる黒色で直方体のBluetoothスピーカーは昔のタイプです。おしゃれに丸みを帯びたカラフルなものだったり、円筒状で360度放射状に音が出るおしゃれなものもあります。種類も豊富ですのでご自分の趣味にあったデザインのものを選ぶのが長く使うポイントの一つです。

おしゃれな製品は高級機種に多いのでご予算との兼ね合いになるかと思います。

今おすすめしたい人気モデル10選

ここではAmazonの「ワイヤレス・スピーカー」のラインナップからでコメントが多数付いてるものをランキングとして上位10機種を選びました。そうすると、ある程度傾向が見えてきます。傾向については「まとめ」の章で総括しようと思います。

1位 Anker SoundCore

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.2 スピーカー 24時間連続再生可能【デュアルドライバー/ワイヤレススピーカー/内蔵マイク搭載】(ブラック)

参考価格: 3,999円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,999円

形状はBluetoothスピーカーの総明期の形状で、横長の直方体です。Ankerはモバイル・バッテリー、USB充電機でも有名なメーカーで、低価格で高品質な「コスパ商品」を多く排出しています。

Bluetoothスピーカーも4,000円前後で買える中間サイズで、机、リビング、野外いずれの用途にも使える製品です。価格、用途からも人気のおすすめ商品です。おしゃれさを求める方には青、赤のカラーも用意されています。

Amazonランキング大賞2017上半期の「オーディオ機器 ポータブルスピーカー」部門で1位を獲得した人気商品です。

項目 内容
用途 自室、移動先、野外
価格 4,000円前後
防水 なし
再生時間 24時間
サイズ、重量 約165x45x54mm、約358g

2位 Amazon Echo Dot

Echo Dot 第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

参考価格: 5,980円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon5,980円

「スマート・スピーカー」の代表モデルです。5,000円前後で買えるWi-Fi接続で使う用途がメインの製品です。

Bluetoothにも対応していますがスマホの「Prime Music」アプリから音楽を鳴らすのか、「Echo Dot」から直接「Prime Music」に繋いで音楽を鳴らすかの違いで音源元は一緒なのでWi-Fiで使う事の方が多いと思います。

自宅で固定の場所で使う用途の方には「価格」「機能」「デザイン」を考慮すると本製品をおすすめします。

項目 内容
用途 自室
価格 6,000円前後
防水 なし
再生時間 バッテリーなし(AC接続で使用)
サイズ、重量 43 x 99 x 99 mm、300g

3位 Amazon Echo(第二世代)

Echo 第2世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

参考価格: 11,340円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon11,340円

「Echo Dot」よりもサイズが大きなモデルです。機能的な差はありません。リビングなど、より大音量で聴きたい場合にこのモデルが選ばれています。

サイズが大きい分、スピーカーの口径、構造も変わってくるので「Echo Dot」と比較すると、本製品の方が高音質です。価格は12,000円前後と「Echo Dot」の倍の価格になります。さらに重低音を強化した後継モデル「Echo Plus」が新たに発売されており、こちらは17,000円前後の価格になります。

項目 内容
用途 自室
価格 12,000円前後
防水 なし
再生時間 バッテリーなし(AC接続で使用)
サイズ、重量 148 x 88 x 88 mm、821g

4位 Arbily Blutooth

Arbily Bluetooth ワイヤレス スピーカー 18ヶ月品質保証 重低音とデザイン性に優れた マイク搭載 高音質

参考価格: 2,299円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon2,299円

Anker製品よりも安いBluetoothスピーカーです。2,000円そこそこで買える格安品としておすすめです。形状はオーソドックスな横長直方体です。とにかく安くて、使い勝手の良い製品をお探しの方におすすめ出来る商品です。USBメモリの音源を直接鳴らせるのが特徴です。ハンズフリー通話にも対応していて、外部の音源をAUX INで接続して鳴らす事も可能です。

項目 内容
用途 自室、外出先、野外
価格 2,000円前後
防水 なし
再生時間 12時間
サイズ、重量 約180mmx44mmx62mm、340g

5位 Anker SoundCore 2

【改善版】Anker SoundCore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)

参考価格: 4,999円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon4,999円

先に紹介した一番人気の「Anker SoundCore」の後継機モデルです。人気は同じ要因で「価格」と「音質」です。後継モデルで強化された部分は「さらなる音質向上」と「防水対応」です。価格は先代モデルから+1,000円になります。

具体的に強化された点は次の部分になります。

・音質面では重低音が強化されました。
・アンプの出力は6W→12Wに強化されたました。
・PX7に対応の防水機能が追加されました。
・最新規格のBluetooth5.0に対応しました。

これらの点を重要視するのであれば+1,000円は安くておすすめです。また本製品は「家電批評オブ・ザ・イヤー2018」 を受賞しています。

項目 内容
用途 自室、外出先、野外、お風呂、キッチン
価格 5,000円前後
防水 IPX7
再生時間 24時間
サイズ、重量 約168 x 47 x 56mm、414g

6位 Anker SoundCore mini

Anker SoundCore mini (コンパクト Bluetoothスピーカー)【15時間連続再生 / 内蔵マイク搭載/microSDカード & FMラジオ対応】(ブラック)

参考価格: 2,399円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon2,399円

「Anker SoundCore」シリーズの小型版です。重量は先の2機種の半分程度の215gです。

昨今は低価格が進んで2台目需要も増えています。本製品も2,500円前後と格安でおすすめです。小型なので机の上で鳴らしたり、外出先でちょっと使ったりという用途で購入されていると思います。ハンズフリー機能も内蔵しているので、スマホの通話のスピーカー&マイクとしても使えるので、小型のものはハンズフリー用途としても需要があるのかもしれません。

このサイズと価格ですが「ウーハー」を内蔵してるので、低音にも配慮をしている製品です。特徴的なのはmicto USBを接続したときにFMラジオのアンテナとして機能します。

項目 内容
用途 自室、外出先、野外
価格 2,700円前後
防水 非対応
再生時間 15時間
サイズ、重量 約67×67×67 mm、215g

7位 Bose Sound Link Mini Bluetooth Ⅱ

Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II ポータブルワイヤレススピーカー カーボン

参考価格: 23,760円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon23,760円

BOSEのBuluetoothスピーカーで最初に人気を博したシリーズの2ndモデルです。
高級感のあるデザインとBOSE固有の厚い重低音はこのサイズでも健在です。安定の高音質スピーカーとしておすすめです。大音量にしても音割れしないほどに安心の高級機種です。

ここまで紹介してきた中で一番高音質のモデルと言えます。価格は20,000円前後で、ここまで紹介の機種では一番高額なモデルです。この価格帯は高級機と言える価格帯になります。

それでも人気TOP10 に入っているので、この価格を出しても「高音質」を求めるユーザー層は一定数いるという事だと思います。

最近のBOSEのスピーカーはBluetoothスピーカーに力を入れているので、これ以外にも様々な機種が出ています。よりおしゃれな製品、カラーのラインナップもあるので、店頭で確認して、音を聴いて頂くのが良いです。

ここで紹介の製品はBOSEのBluetoothスピーカーの中で最も定番のものになります。

項目 内容
用途 自室、外出先、野外
価格 20,000円前後
防水 非対応
再生時間 10時間
サイズ、重量 5.9 x 18 x 5.1 cm 、 671 g

8位 JBL GO2 Bluetoothスピーカー

JBL GO2 Bluetoothスピーカー IPX7防水/ポータブル/パッシブラジエーター搭載 オレンジ JBLGO2ORG 【国内正規品/メーカー1年保証付き】

参考価格: 3,771円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,771円

スピーカーの老舗ブランドメーカーです。そのロゴだけで反応する層も存在するJBLのラインナップの一つです。

本製品はJBLのワイヤレススピーカーの中で最も小型のタイプになります。価格もお手頃で3,000円前後で購入できます。手のひらに乗る小型サイズで184gです。IPX7の防水機能を持ち、ハンズフリーにも対応してます。カラーも6色あり、デザインも良いので、高音質を求めなければ最高におしゃれな製品としておすすめです。

 

項目 内容
用途 自室、外出先、野外、お風呂、キッチン
価格 3,200円前後
防水 IPX7
再生時間 5時間
サイズ、重量 3.2 x 8.6 x 7.2 cm 、186 g

9位 JBL FLIP 4

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー IPX7防水/パッシブラジエーター搭載/ポータブル ブルー JBLFLIP4BLU 【国内正規品】

参考価格: 13,910円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon13,910円

JBLの中型サイズのBuluetoothスピーカーです。重量は515gです。機能的には「JBL GO 2」と比較しても変わりません。大音量で使い、高音質を求める方はこちらの機種を選ぶと良いです。8,000円前後で購入できるのでデザインを優先するのであれば本製品もおすすめです。カラーは7色から選ぶ事が出来ます。

項目 内容
用途 自室、外出先、野外、お風呂、キッチン
価格 7,000円前後
防水 IPX7
再生時間 12時間
サイズ、重量 7.1 x 17.5 x 6.9 cm 、517 g

10位 NUBWO A3+

NUBWO A3+ 小型 円筒形 Bluetooth スピーカー コンパクト ブルートゥース ワイヤレス スピーカー Compact Mini Speaker 3Wドライバー【最大8時間連続再生/Bluetooth 4.2/ポータブル/大音量/マイク内蔵/SDカード使用可能】A3+ブラック

参考価格: 1,599円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,599円

重量はわずか218gの小型軽量のBluetoothスピーカーです。AUX IN端子も装備し、バッテリーは8時間持続します。マイクロUSB端子から充電するタイプです。ハンズフリー通話にも対応していますので、Bluetoothスピーカーが持つ一般的な機能は装備してます。防水機能は装備していません。

手のひらに乗る小型サイズで価格は激安の1,500円前後で購入可能です。

机の上や、出張先でちょっと使うスピーカーとしておすすめです。

項目 内容
用途 自室、外出先、野外
価格 1,600円前後
防水 非対応
再生時間 8時間
サイズ、重量 7 x 7 x 8 cm 、209 g

まとめ

Photo by GEEK KAZU

ワイヤレススピーカーの人気機種をご紹介してきました。価格帯は5,000円前後で買える機種が人気です。サイズも室内で使う小型サイズが人気だという傾向が出ています。昨今は「スマート・スピーカー」需要が非常に強く感じます。一家に一台はあると、気軽に音楽をかけたり、天気を確認したり、キッチンタイマーとして使ったり、ニュースを読み上げたり、ラジオをかけたりと音楽を聴く用途以外に幅広く使えるので人気があるのもわかります。

BESTなチョイスは「スマートスピーカー」と「小型Bluetoothスピーカー」の両方を買う事をおすすめします。上手に選べば2台購入しても10,000円以内で収める事が出来ます。この情報を参考に是非、検討してみてください。

関連記事

Article Ranking