【11選】これを聴いて駆け抜けよう!ランニングするときにおすすめしたい音楽11選

ランニングがしんどい、なかなか長続きしない、もっと楽しく走りたい。そんなときは、音楽を聴いてみてはいかがですか?音楽と共にランニングすることで、気分も上がってリズムにも乗れて、楽しく運動することができます。今回は、ランニングするときにおすすめの音楽をご紹介!

記事の目次

  1. 1.ランニングするときはテンションを上げる音楽が聴きたい!
  2. 2.ランニングするときにおすすめしたい音楽11選
  3. 3.まとめ

ランニングするときはテンションを上げる音楽が聴きたい!

Photo byiKLICK

健康のため、体力作りのため、気分転換やリフレッシュのため、いろんな効果が得られるランニングは日課としても気軽に取り入れられる運動です。

でも、体力的にしんどかったりただ走るだけの単調な作業に楽しさを感じられなかったりして、なかなか習慣として続けられないということもありますよね。

そんなときは、ランニングのときに音楽を聴いてみるのはいかがでしょうか。

たとえば仕事場に音楽があると、作業効率が上がったり物事に集中して取り組めるようになります。ランニングでも得られる効果は同じで、モチベーションアップにつながったり単調に走るだけのランニングにも楽しく取り組めるようになるなど、さまざまなメリットがあるのです。

また、ランニング中に音楽を聴くことで走るペースやリズムが取りやすくなるというメリットがあるとも考えられています。

マラソンなどの目標があるという方や日課としてランニングに取り組む方など目的はさまざまあると思いますが、たとえばジョギングであればゆっくりしたスピードが走ることになりますので、ランニング中の自分のペースや目的などに合わせて聞く音楽を選ぶことで、自分に合ったペースを保って走ることができます。

ノリのいい曲であれば気分も上がりますが、テンポが自分の走るペースに比べて速すぎると、音楽によって走るスピードが上がってしまいペースを乱してしまうこともあります。逆に、ちょっとペースを上げて走りたいというときであれば、ノリのいいアップテンポの曲を聴きながらランニングすることでリズムに合わせてペースを上げるというのもおすすめです。

熱いロックチューンやオシャレでアップテンポな曲など、テンポによってランニングのペースを音楽のリズムに合わせて調整できたり、音楽があると楽しく走りこむことができます。

ランニングするときにおすすめしたい音楽11選

Photo by6689062

ランニングをするときであれば、アップテンポで気分を上げてくれる曲や、走っているときのくじけそうな気持ちを励まして前向きな気持ちにしてくれるような曲、やる気を出してくれるような熱い楽曲などがいいですよね。

ここからは、ランニングするときにおすすめの音楽をご紹介していきたいと思います。

Driver's High/L'Arc~en~Ciel

1999年8月11日にリリースされたL'Arc〜en〜Cielのシングル『Driver's High』。

イントロのエンジン音が気持ちを高ぶらせ、ランニングに取り組む際のテンションも上げてくれて「走るぞ!」という気持ちになれます。

気持ちを熱くさせるロックチューンでありながら、テンポも速すぎないのでランニングのスピードも崩れることなく程よいペースを保つことができます。サビに掛け声が入っていたり、間奏のギターは疾走感や開放感が感じられたり、とにかく気持ちよく走れるおすすめソングです。

曲のタイトルや歌詞の世界観からドライブのときにも人気の楽曲ですが、自分の足で走るときの気持ちのエンジンをかけてくれる曲としてランニング中に聴くのもいいですね。

Runner/爆風スランプ

走るときに聴きたい曲といえば『Runner』は外せない1曲です。

1988年10月21日にリリースされた爆風スランプの代表曲で、日本テレビ系のバラエティ番組『天才!たけしの元気が出るテレビ』 の挿入歌や日立ビデオ「MASTACS」のCMソングなど、さまざまな作品に起用されている根強い人気を誇る応援歌です。

”走る走る俺たち流れる汗もそのままに
いつかたどり着いたら君にうちあけられるだろ”

熱い歌詞が心に響いて背中を押してくれ、体力の限界を感じたときにも「あともう少し先まで走ろう」と前向きな気持ちになることができます。

全力少年/スキマスイッチ

2005年4月20日にリリースされたスキマスイッチのシングル曲である『全力少年』。

スキマスイッチの大ヒット曲で、日本テレビ系の音楽バラエティ番組『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の2005年4月度オープニングテーマや映画『ラフ ROUGH』の挿入歌、「スマイルゼミ」のCMソングなどさまざまなタイアップにも使用された人気の楽曲です。

”積み上げたものぶっ壊して 身に着けたもの取っ払って
幾重に重なり合う描いた夢への放物線
紛れもなく僕らずっと全力で少年なんだ
セカイを開くのは僕だ”

「全力」という言葉がランニングにもぴったりで、雨が晴れたようなすがすがしい気持ちでランニングに取り組むことができそうです。テンポもミドルテンポで、ちょうどランニングにも心地よいスピード感なのでおすすめです。

心絵/ロードオブメジャー

ロードオブメジャーのデビューシングルとして2004年11月17日にリリースされた『心絵』は、アニメ「メジャー〜1stシーズン〜」のオープニングテーマに起用され、バンドとしてはもちろんのことアニソンとしても大人気の楽曲です。

この曲を聴くと、夢のために努力するアニメのキャラクターやシーンを思い出してランニングへの熱意も高まりますね。自分がアニメの登場人物になったような気分でテンションを上げて走ることができるため、ランニングの際には好きなアニソンを聴くのもおすすめです。

青春を感じさせてくれるメロディーと歌詞が、ランニング中の気持ちも熱くさせてくれて、モチベーションアップにもつながって気持ちいい汗が流せます。

関連記事

Article Ranking