【男性必見】女声の出し方を伝授!両性声を手に入れよう!

YouTubeなどで歌ってみたなどの動画を見ていると、男性なのに女性のような声で歌う方がいますよね。男性でも女声を出せるというのはうらやましいという反面、女声の出し方も気になりますよね。今回は女声の出し方をご紹介したいと思います。

記事の目次

  1. 1.女声って?
  2. 2.女声を聞いてみよう
  3. 3.女声の出し方・練習法①
  4. 4.女声の出し方・練習法②
  5. 5.女声の出し方・練習法③
  6. 6.女声の出し方特訓におすすめの練習曲
  7. 7.まとめ

女声って?

インターネットが普及して、YouTubeやニコニコ動画などでボーカロイドが流行り、同時に歌ってみた動画を出す歌い手さんも有名になっていますよね。

ボーカロイドの中ではVip店長さんは女性の声、いわゆる女声を出せる歌い手さんとして一時期有名でしたよね。

逆に女性なのに男性のような歌声を出せる96猫さんはメジャーデビューを果たしていたり、活躍の場を広げております。

このような性別が違う声が出せることを両声類といいます。

また、ひとくくりに女声が出せるといってもジャンルがあり、アニメキャラなどに似ているアニメ声、幼い女の子を連想させるロリ声、女性が歌っているのではないかと錯覚するほどのナチュラルな女声などたくさんあります。

それぞれの出し方は少し違いますが、コツを掴んで練習をすることで、使い分けることもできます。

男性が女声を出すことにはメリットが多く、男性はもともとの地声が低いため、女声が出せるようになることで、音域がかなり広がります。

音域が広がることで、女性が歌っている曲などでも声がかすれるということなく歌い上げることもできるので、カラオケなども楽しくなるかもしれませんね♪

今回はそんなメリットだらけの女声の出し方や練習方法についてご紹介したいと思います。

カラオケ
Photo byPublicDomainPictures

女声を聞いてみよう

実際にどのような種類の女声があるか想像がつきにくいと思いますので、女声に関連する動画をご紹介したいと思います。

女声:VIP店長

冒頭でも登場したVIP店長さんと96猫さんのコラボです。

驚くことに、男っぽい声が96猫さんで女性っぽい声がVIP店長さんです。

VIP店長さんの歌声を聴いてみると、どちらかといえば女性のナチュラルボイスに近いですよね。

このようなナチュラルボイスを出すには裏声を鍛える必要があります。

それにしても、実際に聞いてみてすごいの一言しか出ませんよね。

女声:ちぇるしー

こちらの動画はちぇるしーさんです。

聴いてみると女性にしか聞こえないですよね。

とてもカワボです。

筆者もできればこのようなかわいくかっこいい歌声がでるようにしたいです(笑)

女声の出し方・練習法①

次に練習方法ですが、まずは出すコツをお伝えしたいと思います。

男性は中学生頃になり、声がわりが始まり、小学生のころまでは高かった地声が高校生にかけて低くなっていきましたよね。

それに伴い、見た目の変化もあったと思います。

男性は首を見ると、喉仏がありますよね。

それは成長期に声がわりが起こり、低くなったことで喉仏も出てきました。

逆に考えると、高い声を出すには喉仏をひっこめる必要があります。

まずは鏡を見て喉仏を出さないように高い声を出すことを意識してみて練習してみましょう♪

最初からきれいな女声・男声は出ないので、録音して聴いてみると自分の声は気持ち悪いと思ってしまうことが大半ですが、安定してから声を作っていくので、気にしなくても大丈夫です。

歌う
フリー写真素材ぱくたそ

女声の出し方・練習法②

関連記事

Article Ranking