【30分10円?】カラオケ「まねきねこ」の朝うたのコスパが最強だった!

料金設定が格安なことで人気のカラオケまねきねこ。まねきねこでは「朝うた」というサービスを実施しているのをみなさんご存知でしたか?なんと30分10円という破格の料金で密かに人気を集めているんです!こちらでは「朝うた」サービスについて詳しく解説しています。

カラオケ「まねきねこ」の朝うたとは?

まねきねこ 朝うた
Photo byKaz

カラオケチェーン店、まねきねこでは、「歌って健康」というのをテーマに、「朝うた」を実施しています。この「朝うた」というのは一体どういったサービスなのでしょうか。

「朝うた」は1日の始まりを楽しく歌うことから始めてその日1日を健康に過ごそう、というまさに「朝カラ」をコンセプトに生まれたサービスです。具体的には開店から12時までの間、30分でなんと料金がお一人さま10円、という破格の値段設定です。

細かいルールは後述しますが、それにしても30分で10円とは、もともとまねきねこは料金設定が安いことで高校生などを始め人気のカラオケチェーン店ですが、採算とれるのだろうかと要らぬ心配をしてしまいそうですね。

こちらではまねきねこのサービス、「朝うた」について利用する際のルールや、よくある質問などをまとめてみました。

カラオケ「まねきねこ」の朝うたのメリット

カラオケ「まねきねこ」のサービス、「朝うた」のメリットはどこにあるでしょうか。

それはずばり料金が安い、というところにあるでしょう。

また、平日の午前中であれば利用者数もそう多くないでしょうし、気兼ねなくヒトカラなどもできてしまいますね。夜になると料金も高いですしなかなかヒトカラは躊躇する、という方にもこの「朝うた」サービスはおすすめです。

朝時間があるのならちょっと早起きして安く歌う、1日を楽しい気分で始めたい、という試みはなるほど、これまでなかったけれどあるととても便利では?と思えるサービスではないでしょうか。

カラオケ「まねきねこ」の朝うたのルール

まねきねこ 朝うた
Photo by

「朝うた」にはいくつかのルールがあります。30分10円とはいっても、あくまでそれは料金設定というだけのことで、実際30分だけ歌って10円で済む、というわけではありませんので、以下のルール、注意事項を確認してお出かけください。

  • 有料ワンオーダー制となります。店舗によっていくら以上の注文を、と決まっているようですので事前に確認していきましょう。
  • 開店から10時59分までの入場に限ります。12時まで、という設定ですが11時以降は「朝うた」サービスは適用されません。
  • 最低60分以上の利用となります。
  • 開店時間は店舗によって異なるため、事前に確認しましょう。24時間オープンのお店では大体7時を基準としているようです。
  • 開店時間が11時以降のお店では「朝うた」サービスを実施していないようです。
以上のことをまとめますと、「朝うた」で最低かかる料金としては、60分利用の料金+有料のワンオーダー分、ということになります。参考になさってください。

ワンオーダーはドリンクでもフードでもいいのですが、店舗によって料金は異なりますがだいたい300円くらいからメニューにあるようです。

カラオケ「まねきねこ」の朝うたQ&A

休日もやってる?

まねきねこ 朝うた
Photo byPexels

「朝うた」は平日はもちろん、土日祝日も関係なく実施されています。料金も変わりません。ですから普段お仕事が忙しくてとても朝カラどころではない、という方にも、土日、そして祝日の朝から楽しむことができます。

これはとてもありがたいですよね。お得なサービスは大体平日、というイメージがありますが、それを覆す画期的なサービスです。

年末年始もやってる?

まねきねこ 朝うた
Photo bytagechos

カラオケまねきねこの「朝うた」サービスはなんと、年末年始も行っています!これは本当にすごいサービスですよね。大晦日の朝の歌い納め、あるいは元旦の歌い初めができてしまうのです。

年末年始、家にいてもすることがない、という方や、友人らと大晦日から元旦を迎えてそのままのノリで朝カラへ行こう!ということもできます。お財布にもやさしい設定ですし、是非利用されてみてはいかがでしょうか。

予約は必要?

まねきねこ 朝うた
Photo byJESHOOTS-com

まねきねこは特に予約がなくても、飛び込みで行って入れるお店ではありますが、時間帯によっては満室になってしまい、少し待つような状況も発生するようです。

「朝うた」を利用する場合にはできるだけ早めに行ったほうがよさそうですね。特に土日や祝日は、10時、11時くらいになると混んでくる店舗もあるようですので事前に利用する日が決まっているのであれば早い時間に行きましょう。

また、予約も可能です。行きたいお店に事前にご連絡してみてください。ただし、店舗によっては予約を受け付けていないところもあるようなので、確認してみることをおすすめします。

全店会員制か?

まねきねこ 朝うた
Photo by reach_rh

まねきねこは全店会員制となっているので、初めての利用の場合には身分証明書が必要となります。運転免許証、健康保険証、学生証や生徒手帳(写真入りのもの)、パスポート、障碍者手帳、外国人登録証、住基カードなど身分が証明できるものを必ず持っていきましょう(有効な身分証明書に関しては店舗HPなどで確認してください)。また、初回のみ入会金200円も必要となります。

また、まねきねこではアプリをダウンロードすると100円の利用で1ポイントたまっていき、さまざまなクーポンと交換できるというサービスもあります。利用回数、金額が増えるごとに会員のランクもあがっていき、合計金額から割引される額も増えていく、というシステムもありますのでアプリの利用もおすすめします。

まとめ

こちらでは、カラオケまねきねこの「朝うた」について、このサービスの内容やメリット、利用の際のルール、わかりづらいところなどをまとめてご紹介しました。

現代では人の働き方もさまざまで、普通に9時から5時、のスタイルではなく、夜中に働く人もいれば朝のみ、という方もいらっしゃいます。また、自宅でお仕事、という方も多いでしょう。

そんな社会において、娯楽の施設のありかた、というのもさまざまに変化しつつあるんですね。オールナイトで営業しているカラオケ店は昔からありましたが、早朝からのこんなサービスをしていたお店はなかなか見当たらなかったように思います。なかなかに斬新なスタイルですが、あったらとても便利なサービスではありますよね。

また、ヒトカラも最近ブームです。そういった方々にも気軽に利用しやすいサービスなのでは、と思いました。「朝うた」は他カラオケ店と比べても大分安い料金設定なのでお近くにあれば是非、行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

記事を評価する

評価 5.0 / 5(合計2人評価)