【世界で最も売れた曲】全世界で愛される洋楽名曲ランキング

世界で最も売れた洋楽は誰の曲なのでしょうか?こちらでは、最も売れた名曲の世界ランキングを1位から20位まで販売枚数で決定、一覧にしてご紹介しています。1位はまさかのあの名曲!?あなたの好きな洋楽は、そしてアーティストはランクインしていますか?

記事の目次

  1. 1.世界で最も売れた洋楽の名曲を振り返る
  2. 2.【洋楽】世界で売れた名曲ランキング1~5位
  3. 3.【洋楽】世界で売れた名曲ランキング6~10位
  4. 4.【洋楽】世界で売れた名曲ランキング11~20位
  5. 5.【洋楽】世界で最も売れた名曲ランキング いかがでしたか?

世界で最も売れた洋楽の名曲を振り返る

洋楽 名曲
Photo bystux

洋楽の中には、日本でも大ヒットし、インパクトを残した曲もたくさんあります。しかし、これまでの音楽の歴史の中で、一番売れた曲はなんなのか、気にしたことはありませんか?

そこでこちらでは、世界で最も売れた洋楽を1位から20位まで販売枚数によってランキングをご紹介します。一体どんな曲が売れているのでしょうか、皆さんの好きな曲は、そして好きなアーティストは入っていますか?

それでは1位からどうぞ!

【洋楽】世界で売れた名曲ランキング1~5位

【1位】White Christmas / Bing Crosby

・リリース年:1942年
・販売枚数:5000万枚
・曲の解説:作曲はアーリング・バーリンによるものですが、何年に作られたのかは正確には分かりません。この曲は全世界でたくさんのアーティストにカバーされましたが、最初に歌い、大ヒットさせたのはビング・クロスビーです。

1942年といえば第二次世界大戦の最中でした。戦場の兵士たち、そして残っている家族たちの心を癒したともされます。ビング・クロスビーの「ホワイト・クリスマス」は全米チャート1位に11週、君臨しました。
 

【2位】Candle in the Wind 1997 / Elton John

・リリース年:1997年
・販売枚数:3300万枚
・曲の解説:オリジナルは、1974年にヒットした「キャンドル・イン・ザ・ウィンド」で、当時はマリリン・モンローに捧げられた曲でした。その曲を、1997年9月に行われたダイアナ元英皇太子妃の葬儀でエルトン・ジョンが「さようなら英国の薔薇よ」としてダイアナ妃へ捧げるものとなりました。
その後CD化され、受注が追いつかないほどの売り上げに。日本でも洋楽チャートで1位を獲得しました。

【3位】Silent Night / Bing Crosby

・リリース年:1935年
・販売枚数:3000万枚
・曲の解説:ホワイト・クリスマスに続き、クリスマスソングでビング・クロスビーが3位に入っています。トラディショナルなクリスマスソングで元は讃美歌ですが、2000年代になっても歌われている音楽というのは強いですね。様々なアーティストがカバーしていますがビング・クロスビーの曲の人気にはかなわないのですね。

【4位】Rock Around the Clock / Bill Haley & His Comets

・リリース年:1954年
・販売枚数:2500万枚
・曲の解説:当時ビルボードランキングで8週にわたって1位を獲得しました。ロックのヒット曲としては最も売れた曲ともされており、またこの曲をきっかけにロックンロールブームが起こったともされています。ローリング・ストーン誌による「オールタイム・グレイテスト・ソング500」で159位にランクイン。

【5位】See you again / Wiz Khalifa

・リリース年:2015年
・販売枚数:2090万枚
・曲の解説:映画「ワイルドスピードSKY MISSION」の主題歌。このワイルドスピード撮影終了前に、出演俳優のポール・ウォーカーが事故死し、その追悼曲とも言われます。この曲は6週連続でビルボードランキング1位に君臨するヒット曲となりました。動画も人気で、公式PVの再生回数が一時は歴代1位を塗り替えました。

【洋楽】世界で売れた名曲ランキング6~10位

【6位】It’s Now or Never / Elvis Presley

・リリース年:1960年
・販売枚数:2000万枚
・曲の解説:エルヴィス・プレスリーの音楽というとロック、というイメージですがこのヒット曲はバラード曲です。イタリアの「オー・ソレ・ミオ」をモチーフにして作られており、イギリスでは「最も早く売り切れたシングル」という記録も持つほど、大人気のヒット曲となりました。

【6位】I Will Always Love You / Whitney Houston

・リリース年:1992年
・販売枚数:2000万枚
・曲の解説:ホイットニーが自らヒロインを演じた大ヒット映画「ボディガード」の主題歌。全米チャートでは14週連続1位、日本の洋楽チャートでも27週1位を獲得するという大ヒット曲にもなりました。「And I~」からの部分は2000年代に入ってもテレビなどでよく使われ、未だに人気を誇る名曲の一つです。

【6位】Uptown Funk / Mark Ronson ft. Bruno Mars

リリース年:2014年
販売枚数:2000万枚
曲の解説:1980年代の雰囲気も感じさせるこの曲は、マーク・ロンソンによるもの。ブルーノ・マーズとの共演で一躍世界ランキングトップに躍り出ることになりました。日本でも着うたなどでも人気になりましたね。2016年グラミー賞最優秀レコード賞を受賞もしています。

【6位】We Are The World / USA For Africa

・リリース年:1985年
・販売枚数:2000万枚
・曲の解説:マイケル・ジャクソンとスティービー・ワンダーの2人によって招集されたチャリティソングで、1980年代の代表曲の1つといってもいいほど、話題にもなった名曲です。1980年代に活躍していた大物アーティストが40人規模で集結し、歌われたもので、チャリティ音楽としても大成功した曲です。

【10位】Thinking Out Loud / Ed Sheeran

・リリース年:2014年
・販売枚数:1950万枚
・曲の解説:エド・シーランにとっては最大のヒット曲です。イギリスの音楽チャートでは1年の間ずっとトップ40にランクインするという快挙、またビルボード年間チャートでも2位を獲得しています。
曲はバラードで、ラブソング。PVにはエド本人が出演して見事なダンスを披露しているのも話題となりました。

【洋楽】世界で売れた名曲ランキング11~20位

Article Ranking