【12選】初心者必見!電子キーボードのおすすめ機種12選

自分用のキーボードを購入するにも何を基準に買ったら良いか迷います。自分の用途・目的に合った楽器を選べるように、用途に合ったキーボードを用途毎におすすめの楽器を選んでいこうと思います。タイプ別おすすめキーボード全12選です。

おすすめの人気キーボード機種12選

Photo byFree-Photos

初心者向けの選択基準

「初心者におすすめのキーボード」として考えた時に、手軽に始められて、楽しく使える事に重点を置き、価格を抑えて、場所に困らないもの選んでいこうと思います。

選択基準

  • 値段は10万円以下に絞る
  • 「DTM目的」以外はミニ鍵盤は避ける
  • 省スペース

※ここにピックアップした楽器は2019年6月時点で市販されているものです。

電子ピアノのおすすめ3機種

P-45 B 電子ピアノ

【おすすめ理由】
YAMAHAの電子ピアノです。とにかく安い。タッチも普通のピアノと同等のハンマーアクション。11.6kgの軽さでスリムコンパクト。スピーカーも内蔵なので、買ってすぐ使えます。難しい事は考えずに、電源ONですぐ使えるピアノ初心者にピッタリの楽器です。

安い商品ですが、作りは本格的はピアノタッチで、鍵盤の重さが低音部では重く、高音部では軽くなるように、音域によって弾きごたえを段階的に変化させ、自然なタッチ感を実現しています。音源も本物のピアノの音をデジタル録音し、音源として利用したYAMAHAのAWM音源チップを採用しています。

■スペック一覧

メーカー YAMAHA
鍵盤数 88鍵
内蔵スピーカー なし
鍵盤タイプ グレードハンマースタンダード
重量 11.5kg
機能 10音色、トランスポーズ対応、メトロノーム内蔵
価格帯 33,000円程度(抜)

B1-BK 電子ピアノ

【おすすめ理由】
KORG(コルグ)の電子ピアノです。先の「YAMAHA P-45」の対抗馬です。機能的な差はありません。

後は「鍵盤の感触」「デザイン」「音」の好みの世界になります。初心者でも「KORGの音の方が好き」と言う人もいます。是非、実物を見て、触って、自分好みかどうかを確認して、選んで欲しいので取り上げました。
 

■スペック一覧

メーカー KORG
鍵盤数 88鍵
内蔵スピーカー あり
鍵盤タイプ ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー鍵盤
重量 11.8kg
機能 8音色、トランスポーズ対応、メトロノーム内蔵
価格帯 33,000円程度(抜)

NP-12B 電子ピアノ

【おすすめ理由】
YAMAHAの電子ピアノです。とにかく「安いピアノ」を求める初心者用に選びました。鍵盤は61鍵です。
鍵盤のタッチはペラペラではないですが、本格的なピアノ・タッチまでは行きません。重量は4.5kgなので、何処へでも持ち運び可能です。

とりあえずピアノを鳴らして、音楽を楽しむだけであれば、初心者にはこれで十分だと思います。本格的なピアノ練習には不向きです。

■スペック一覧

メーカー YAMAHA
鍵盤数 61鍵
内蔵スピーカー あり
鍵盤タイプ ボックス型鍵盤、タッチレスポンス付
重量 4.5kg
機能 10音色、トランスポーズ対応、メトロノーム内蔵
価格帯 19,300円程度(抜)

記事を評価する

評価 5.0 / 5(合計1人評価)

Article Ranking