【応援歌】埼玉西武ライオンズ・山川穂高の応援歌ご紹介!

埼玉西武ライオンズ所属の山川穂高選手はご存じでしょうか。2017年に埼玉西武ライオンズに入団した山川選手ですが、応援歌が作られたのはその3年後の2017年でした。今回は山川穂高選手の応援歌の歌詞や会場の雰囲気などを紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.埼玉西武ライオンズ・山川穂高の応援歌ご紹介

埼玉西武ライオンズ・山川穂高の応援歌ご紹介

Photo byskeeze

今回は埼玉西武ライオンズ所属の山川穂高選手の応援歌を紹介していきます。

応援歌の歌詞・楽曲・会場の雰囲気を紹介するので頑張って覚えましょう!

歌詞

Photo byHeungSoon

山川穂高 ここで1発

高らかに アーチ描こうぜ

みんなの願い バットにのせて

飛ばせ遥か彼方まで




やーまかわ やーまかわ


やーまかわ やーまかわ

球場雰囲気

このような感じになっています。

他にもYouTubeやTwitterで山川選手の応援歌練習法というのが載っているので是非探してみてください!

使用歴・寸評

Photo by nikunoki

中部商業高校ー富士大学(2013年ドラフト2位)
埼玉西武ライオンズ(2014~)

1作目:2017年開幕~




沖縄県出身、2014年ドラフト2位で富士大より埼玉西武ライオンズに入団した長距離砲の山川穂高選手。
愛称は「アグー」で「おかわり君2世」とも呼ばれています。

入団後2年間苦しみはしたものの2016年に14本塁打で活躍するなどして翌年の2017年に応援歌が作成されました。

原曲は山川選手と同じく沖縄出身のシンガーソングライターかりゆし58の「雨のち晴れ」の感想部分をもとにして作られています。
曲間コールは「山川 山川 山川穂高 山川 山川 山川穂高」となっており、いろいろな応援歌を作り上げる西武ライオンズの象徴ともいえる応援歌となっています。

関連記事