【応援歌】横浜DeNAベイスターズ・筒香の応援歌ご紹介!

横浜DeNAベイスターズ筒香の応援歌をご紹介しています。記事には歌詞はもちろんの事、その歌い方や独特なジェスチャーについて。そして2020年度のポスティング制度を利用したメジャー挑戦についても記載しています。

記事の目次

  1. 1.横浜DeNAベイスターズ・筒香の応援歌ご紹介

横浜DeNAベイスターズ・筒香の応援歌ご紹介

日本のプロ野球球団の中で、ここ15年間連続で観客動員数が伸び続けている球団がある事をご存知でしょうか。
それが今回お伝えする横浜DeNAベイスターズです。

その横浜DeNAベイスターズの主砲と言えば、和歌山県生まれ横浜高校出身の筒香嘉智(つつごう・よしとも)選手です。

今回はその筒香選手の応援歌をご紹介いたします!

歌詞

早速ですが歌詞を見てみましょう。

横浜の空高く ホームランかっ飛ばせ筒香
さぁ打て筒香 飛ばせ空の彼方
横浜に輝く大砲 かっとばせホームラン
ゴー!ゴー!ツツゴ-!

なお応援歌の表記では上のようになっていますが、前奏部分の終わりのタイミングと「飛ばせ空の彼方」の終わりに、それぞれツツゴー!というコールを入れる人もいます。

また筒香の苗字になぞらえた背番号「25」にちなみに、ツツゴー!のコールの際、指でピース・ピース・パー(ツー・ツー・ゴー)にするのも筒香選手独特の応援になっています。

球場雰囲気

冒頭にお伝えした通り、横浜スタジアムへの来場者数は年々うなぎ上り。
来年2020年には東京オリンピックが開催されますが、野球・ソフトボールの主会場に横浜スタジアムが使われることが決まっています。
そのためスタジアムでは、観客動員数を増やすため3500席が増えることになりました。
実際すでにライト側(横浜ベンチ側)にウィング席が新設され、連日青いユニフォームを着たファンが会場を埋め尽くしました。

筒香選手の応援は日本代表としての経験もある事から他球団のファンでも知っている方が多く、そのため横浜ファンは多くがこの歌を歌いに球場へ来ます。
皆一斉に手をホームに伸ばし、今日も外野スタンドを超える大きな1発を打ってくれることを心待ちに大声で応援歌を歌うのです!

しかしその筒香選手、非常に残念なことに2020年以降、横浜DeNAベイスターズのユニフォーム姿を見ることはできなさそうです。
10月29日、ポスティング制度を利用しメジャーへ挑戦する事を本人が発表したためです。

今後どんな色のユニフォームを着るのか今時点では分かっていませんが、横浜で輝く大砲をメジャーでもかっとばせホームラン!と、これからも応援していきましょう!

関連記事